読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自力で治すで!アトピー脱ステロイド日記

こんにちは。SHINE(シン)と申します。 2015年の2月から脱ステロイドを行っています。

アトピー・脱ステロイド日記 2

こんにちは、SHINE(シン)と申します。

 

2015年の2月から脱ステロイドを行っています。
仕事柄、意識とヒーリングでどれだけ回復するのか実験しているところです。
今は、飲み薬、ステロイド薬を一切使っていません。

皮膚の状態は、日々良くなって来ていますよ~(^_-)-☆
アトピーの方で、これから脱ステロイド治療を行おうと思っている人の
お役に立てたらと思い、「アトピーステロイド日記」を書く事に致しました。

 

f:id:shine888:20170207153035j:plain

 

 

さて、今日は脱ステロイド日記の二回目のBlogです。


最初の病院から大阪市大に通院し始めた時に処方されていた薬は、

ヒルロイドソフト、ロコイド軟膏、マイザー軟膏、
フルメタローション、飲み薬、ツムラの漢方、などでした。

 

将来は薬の要らない体にしていきましょう。
と言う事で、食事制限を行いながらのスタートとなりました。

 

始めに血液検査を行ったところ、ダニ、埃、小麦、
檜の花粉などのアレルギー反応が出ていましたね。

また、白血球の数値が、基準値の一般的範囲が、
3500~9800に対して、私の数値は20000でした!!

 


食事は昭和30年代の和食中心に変更するように勧められました。
魚や煮物、野菜(ほうれん草や小松菜)、納豆などです。

 

また、コーヒーも好きで毎日飲んでいましたが、
コーヒーには油分が多く含まれているので、
週一回飲む程度にしてほしいと言われました。( ̄д ̄)

コーヒーは昔、薬として使われていたそうで、
毎日何杯も飲むようなものではないそうです。

 

そして 結構キツかったのが小麦ですね。


パンやパスタ、ピザ、ケーキなどが大好きだったので
食べられないのは残念でしたね~。*1

外食するときなど、食べられるものが本当に少なくなるんですよね。

 

後、砂糖、肉も減らし、食事は30回ほど噛むようにして、
適度な運動もするように勧められました。

 

アトピー治療では、食事と運動は
今でも重要な要素だと感じています。

 

アトピーについてのカウンセリングやヒーリングを

希望の方はこちらをクリックしてくださいね。↓(^_-)-☆

www.shine888.info


アトピーステロイドがなくても、きっと良くなる☆

SHINE(シン)

 

 

 「役に立ったわ~」って思った方は、

下のバナーをポチッとしてやってくださいね。(^_-)-☆

にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ
にほんブログ村

 


お試しサイズはこちら。2ℓの水道水に耳かき一杯分を入れるだけで塩素を中和出来ますよ~☆


アトピーの方や乾燥肌の方は、これを小さじ半分くらい入れてみてください。塩素が中和され快適に浸かれますよ~☆

*1:+_+